既卒から正社員就職する方法

既卒 正社員求人の探し方


既卒 正社員求人

既卒 正社員求人の探し方

既卒になると、新卒の就職活動とは違う求人の探し方となります。

就職活動をしてけれど就職先が決まらずに既卒となって方は、就職活動の仕方が変わる事に戸惑うかも知れません。

就職活動をせずに既卒になった方もいるでしょう。
その場合、就職活動のはじめ方がよく分からなくて・・・と最初から困ってしまうかもしれませんね。

でも大丈夫です、ここでご紹介しているような就職サイトを利用されることで、既卒者でもしっかりと正社員求人を見つける事が出来ます。

既卒者の就活、ブランク期間を空けすぎないことが重要

既卒者が就職活動をする際に重要なのは、ブランク期間を空けすぎないこと。

正社員として就職しやすい時期は、卒業してすぐの時期です。
そこから半年くらいまでの期間は、就職活動をしてもブランク期間について質問される事も少ないのではないでしょうか。

ブランク期間が長くなればなるほど、面接では、

「その間、何をしていたのか」

と突っ込まれる事が増えてきます。

その質問に対してしっかり答える事が出来なければ、マイナスの評価を受ける可能性が高いです。

正社員就職するためにクリアしなければならない質問が増える事になりますし、面接官によっては深く突っ込んで聞いてきますからね。

既にブランク期間が1年、2年と空いてしまっている場合は仕方ありません。
しっかりと面接準備をする事が重要です。

既卒向け求人が多い就職サイトを利用する

求人サイトを利用して情報収集
大学卒業後に正社員就職を目指す場合、既卒者歓迎の求人を見つけて応募出来ると、やはり内定率が高くなると言えます。

大学卒業後、3年以外を歓迎する既卒向け求人も多く見られるようになってきました。

既卒者向け正社員求人を紹介してくれる就職エージェント

既卒から正社員就職を目指す場合、サポートを受けながら就職活動をした方がスムーズに進む方は多いでしょう。

それにこうした就職エージェントを活用した場合、得られる情報量が個人と比べ豊富です。

求人数こそ求人サイトと比べると少なくはなりますが、直接足を運んで得る情報はとても詳細です。
ブラック企業を可能な限り排して、紹介をしてくれる事も就活の面からはメリットではないでしょうか。

自分でブラック企業を見分けるには、情報が必要ですが、判断出来るほど情報が得られない事も実際多いですからね。

企業の詳しい情報を得てから求人へ応募するかどうか、といった判断もしやすくなります。

既卒者向け就職エージェント おすすめランキング

でご紹介をしていますが、既卒者向けの正社員求人を探すために便利な就職エージェントとして、

⇒ DYM就職

⇒ 就職shop

⇒ ジェイック

などをご紹介させていただています。

既卒者向け求人を見つけられる求人サイト

また、求人サイトでいうと、

⇒ リクナビNEXT【未経験求人はこちら】

などを利用しても探す事が出来ますね。
この数年で既卒歓迎、といった記載のある求人も増えました。

求人サイトは情報収集には最適なツールといえますので、就職を希望するエリアの求人状況や、待遇のチェック、給与相場など見るのにも便利ではないでしょうか。

もちろん、良い求人があれば応募をしても良いですよね。

既卒者向け正社員求人を効率良く見つけるには

既卒向け求人を探す
既卒者が正社員就職を目指す場合、オススメの就活の仕方としては、コンサルタンや就職アドバイザーのサポートを受ける事が出来る就職エージェントの活用なのですが、拠点が無いエリアにお住まいの方は、利用したくても出来ないことになります。

そうした場合には、やはり利用すべきは求人サイトとなります。

ハローワークを利用しても情報を得る事が出来ますね。

地方の中小企業は、若手人材の採用に頭を悩ませている事が多いです。
そのため、20代前半の既卒者は歓迎される事も多いといえます。

ただし、ハローワークを利用しての就職活動の場合には、企業の情報に関しては自分でしっかりと集める必要があります。

既卒者向けの正社員求人を効率良く集めるには、

「就職エージェントの活用」

そして

「求人サイトの活用」

がオススメとなります。

首都圏などで就職を希望される場合、上京支援も行っている就職エージェントもあります。

⇒ ハタラクティブ 詳細はこちら

こうした就職エージェントを利用して、就職先を決めてから引越などをした方が、出費を抑える事が出来ますから無駄が無いですね。

経済的でおすすめと言えます。

既卒者向けの正社員求人をお探しになる方法としては、

⇒ 既卒者向け正社員求人を紹介してくれる就職エージェント

を活用する方法がオススメです。